トップ 整体師について 相互リンク お問い合わせ サイトマップ

整体師.net > 整体師の資格認定証

整体師の資格認定証

整体とは、体の歪みやズレの矯正をしたり骨格筋の調整をすることで患者の症状の治療を行う行為のことをいうようです。施術に慣れないうちは余分なチカラがはいったりしてしまい長時間はできないと思いますが、多くの経験を積むうちにコツをつかみ、長時間でも疲れないような施術方法が身についてくるようです。次に整体師の収入について見てみるようにしましょう。

整体師として勤務する職場として整体院やカイロプラクティック院、リラクゼーションサロンなどがありますが、これらは場所によって時給制や歩合制など様々な種類があります。それらで実務経験を積みながら専門学校などに通い卒業後に認定証を取得して、整体治療院や病院などに就職する場合や独立開業する場合があるようです。独立開業した場合は自分で経営しなければいけないので、店舗代や道具代、そしてスタッフを雇う場合は人件費など様々な経費が必要となってくるようです。

女性の人が整体師の仕事を行うのは珍しいことではなく、正しい技術と知識を身につければ男性、女性を問わずどなたでも整体師の仕事を始めることができます。整体師は国家資格ではないので、資格を取る手段として様々な方法があるようです。関連の専門学校に通い勉強して資格を取るか、整体師に弟子入りし、技術や知識を学び資格をとるかの二通りが一般的な方法のようです。

整体師の仕事を行う手段としてフランチャイズ店のオーナーになるという方法もありますが、これは本部の経営状況に左右されるというデメリットもあるのでよく考えてから行うほうが良いと思われます。整体を行うことで患者の骨格、筋肉、神経、内臓等の機能を正常にし、肩こりや腰痛などの様々な疾患の症状を改善したり緩和する効果があるようです。施術内容は患者の訴える症状によって様々なケースがあります。その患者にあわせた施術を決められた時間内に、より効果的に行い、骨盤や背骨などの歪みやズレを矯正して身体の症状の改善を行います。

整体師になろう!一生の宝となる整体法とリフレクソロジーを伝授いたします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

今日のお勧め記事 ⇒ 整体師の資格講座

患者の身体の歪みやズレの状態を触診などで把握し、施術内容を決めたら、その内容に沿って施術を始めていきます。施術方法は様々で、温熱療法、光熱療法、電気療法、刺激療法、手技療法などの方法があるようです。その患者に合った施術方法で施術を行い、背骨や骨盤などの歪みやズレを矯正し、それらが原因で起こる筋肉のハリや肩こり、そして腰痛などの症状の緩和や改善を行います。また、ストレスの解消を行えると尚良いでしょう。